スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY BIRTH DAY My Dear....

お迎えしてから、4年が経ちました。

0403001.jpg

4年目にして、お迎えできたのはやっぱり運命だったのかな?なんて思うことがたくさんありました。
気にしてみると割と近くにあった存在。
あの頃は興味もなく、ただ通り過ぎていただけの場所も、今、毎日通っている場所さえも。
例えば何かに導かれているかのように、この子達に繋がる何かに思えてしまって。

0403005.jpg

恭さんに恋したのもそれもまた運命。
一緒に来てくれたのが諒ちゃんだったのも、それもまたー・・・

0403004.jpg

いろんな偶然が重なって、こうしてお迎えできた奇跡は本当に素敵なことで。
大好きな子が隣にいてくれる奇跡もとても尊いことだと思うので。

0403002.jpg

恭さんにはいっぱい支えてもらってると思う。
不安定な時も心配するなって言ってくれてるような気がして、とても心強くて。

本当に大好きで大好きで、お迎えできてよかったって心から思うよ。

これからもきっといろんなことがあると思うけど、恭さんが大好きってことは変わらないと思う。
憧れと初恋は違うもんね(*´∇`*)

なんて。

これからもよろしくとお誕生日おめでとう!を恭さんと、諒ちゃんに。

また撮影会行こうね!(*´艸`)vV
スポンサーサイト

伝えたくて届かなくて

kyouryou01.jpg

大好きで大好きで。
一目ぼれしてもうどうしようもなくて。

当初お迎えできたら背中合わせで撮影をしたいねってずっと話してて。

この二人はこういうお写真がよく栄える気がします。
背中を預けられる関係、とでもいうのでしょうか。

恭さんが諒ちゃんの世話を焼いているなんて話もあったりしますが(笑

最近嬉しい話も聞けたので、また並べられるのが楽しみでしょうがないんだぁ(*´∇`*)

あの鐘の音を今でも覚えてる

2年前の4月3日。

お迎えできなかったらフルチョしようって、鞄の中に雑誌をたくさんつめて…銀座の天すみでドキドキしながらくじを引きました。


紙を開くまでは本当にお迎えできるなんて思ってもいませんでした。


初めてのイベント
初めてのくじ引き
初めての感動
初めての…


そんな初めて尽くしの1日でした。



あれから。



恭さんが家にきてから今日で2年が経ちました。




本当に奇跡でしかなかった出来事に嬉しくもあり怖くもあり(笑)

等価交換か。本当にいろんなことがあったなぁ

それでもこうして楽しい時間をいっぱいくれるこの子たちが大好きです(^O^)




恭さん、来てくれてありがとう
これからもよろしくね♪

*SD17-PROF* 恭也

kyouya001.jpg

名前:恭也(きょうや)
タイプ:SD17 土方歳三
お迎え日:2010年4月3日(HTドルパ京都7アフター:天使のすみか銀座店)
メイク:デフォルト

イメージ:
どんな時でもどっしりと構えている。家では一番のお兄さん。
レキちゃん家の諒霞くんと同期お迎え。
逢えばいろいろと小言を言いつつも結構仲がいい。
「しょうがない」「うるさい」などが口癖っぽい←

▼お迎えまでのお話
初めてアフターに参戦してお迎えした子。
この子も例により一目ぼれした子でした。

出会いは2010年某日のことです。
秋葉原すみかに飾ってあったHTドルパ京都限定SDミニパネルに心奪われたのが始まりでした。
なんてか好みド真ん中だった土方さん。黒髪もそのお顔立ちもまさにドストライク☆
恥ずかしい話、それまでイベントって?どうやって参加するの?いつあるの?むしろアフターって何…状態。
その日一緒にいたレキちゃんは沖田さんに心奪われていたご様子でした。
そこで、もしょっと互いに行くなら頑張ってみるか、と。

それから横浜やら銀座やらいろいろなお店でイベントの事を聞いたりと取り敢えず情報収集をば。

まぁ知れば知るほどにこれ、無理じゃない?参加できてもお迎え出来ないでしょ…なんて、うわん!しつつも
取り敢えず抽選参加してお金がありません…で諦めるよりは用意できるだけ用意しとこう!と必死でした。
携帯の待ち受けを彼らにしてみたり、パワースポット巡って運気を運んでもらったり。お守りなんかも購入してみたりして
いざ、アフター当日。

初めての参加なもんでもう朝もはよからきょろきょろ。
本当にココでいいの?大丈夫?!っといろんな人を巻き込んでのアフター参戦でした。

結果は(記事残ってたっけ、)引いた番号の周りがキラキラ~としていました。
見た瞬間本当に泣きそうになった。
憧れが現実に変わる瞬間ってどうしてこう高揚感がすごいんでしょうね。

そしてここから怒涛のお迎えになるとはこの時思いもしませんでした←
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。